eSampo mama

イーサンポママ

プレママBooks

ママ用品

妊娠初期 ~4カ月

いよいよマタニティ生活がスタート! ママになる喜びを感じながら、少しずつマタニティグッズの準備を始めましょう。お気に入りを見つければ、愛着を持って長く使い続けられるはずです。

Index

母子手帳ケース

母子手帳ケース

母子手帳は妊娠中の健康状態や出産時の出生日付、時刻などはもちろん、出産後の赤ちゃんの健診結果や予防接種の記録など、6歳ぐらいまで使うことになります。お気に入りを見つけて、赤ちゃんの成長とともに大事に使いましょう。

一覧へ

マタニティブラジャー

マタニティブラジャー

出産に近づくにつれ変化していくバストにフィットするよう、伸縮性のある素材で作られたブラジャー。乳頭もちょっとした刺激で痛いと感じるくらい敏感になることもあるため、肌触りの良いやさしい素材で作られています。産後の授乳がラクにできる、授乳用下着としての機能付きのものを選ぶと長く使用できます。

一覧へ

マタニティショーツ

マタニティショーツ

大きなおなかをすっぽり覆う、ゆったりサイズのショーツ。股上が深く、おなかを圧迫しないので、履いていても心地よいものばかり。おりものの色や量が確認できるよう、クロッチ部分は白いものを選びましょう。

一覧へ

マタニティ用の靴

マタニティ用の靴

ヒールが低いぺたんこのフラットシューズを選びましょう。お気に入りのデザインを見つけること以外にも、はきやすく、安定感があり、転ぶ危険性が少ないなど、機能性・安全性を重視するといいでしょう。

一覧へ

妊娠線予防クリーム

妊娠線予防クリーム

おなかが大きくなると皮膚が伸び、ひび割れを起こしたり、紡錘状の線、いわゆる妊娠線が出てくることがあります。約90%の妊婦さんに見られるもので、しっかりとしたケアが必要。おなかが大きくなる中期~体重が急激に増える臨月までは、特に妊娠線が出やすいので要注意。保湿クリームやオイルなどでしっかりと水分と油分を与え、潤いをキープしましょう。

一覧へ

妊婦帯・腹帯

妊婦帯・腹帯

おなかが大きくなると、次第に皮膚が薄くなり、冷えやすくなります。冷えると血流が滞り、子宮も収縮したりと、おなかの赤ちゃんにとっても悪影響。また、だんだんとおなかも重くなるので支えも必要になります。妊婦帯は冷え対策はもちろん、重いおなかを支え、背骨の反りや腰痛対策にも有効なのでしっかり用意しておきましょう。

一覧へ

page top