eSampo mama

イーサンポママ

プレママBooks

妊娠後期(8~10カ月)

食生活のポイント

胃がもたれる時は、小分けにして

後期に入ると胎児が大きくなるにつれ、子宮が胃を押し上げ胃が圧迫されるため、一度に食べられる量が減ったり、胃がもたれやすくなります。1回の食事量を減らし、数回に分けて食べると、消化不良や胃の不快感が軽減されます。量よりも質を重視し、栄養価の高い良質なものを食べるようにしましょう。必要な栄養素量が全体的に増える時期なので、特に食生活には気を配りましょう。

里帰りや産休で食べすぎ注意

里帰りや産休に入ったことで、気が緩み、逆に食べ過ぎてしまう人もいることでしょう。また、9カ月くらいになると、赤ちゃんが骨盤のほうに下がり、胃の圧迫が楽になり、食欲も増してきます。とは言え、食欲にまかせた生活は危険。せっかくここまで順調に体重コントロールをしてきたのに、最後の気持ちの油断で一気に体重が増えてしまった!ということがないよう、最後までしっかりバランスのよい食生活を心がけましょう。

page top