eSampo mama

イーサンポママ

プレママBooks

出産方法
帝王切開

開腹手術により胎児を取り出す手術方法を指します。多胎や合併症など母体または胎児に問題が生じ、自然分娩が難しいと判断された場合に選択されることが多く、緊急性を伴う場合はかなり難しい手術となります。しかし術後の痛みが強く、また多くの場合それ以降の出産も帝王切開となります(帝王切開以降の出産でも自然分娩が可能なケースもあります)。

予定帝王切開

双子などの多胎児の場合。骨盤が狭く普通の出産が難しい場合。母体に心臓病など持病がある場合など。

緊急帝王切開

分娩中に胎児の心音が急低下するなど母児に危険があった場合。部分前置胎盤などで出血が急に増えてきた場合。

page top