eSampo mama

イーサンポママ

いまママBooks

日焼け対策

気になる赤ちゃんの日焼け対策

大人にとっても大敵な日焼け。赤ちゃんは皮膚が薄いので、ダメージは大人より遥かに大きくなります。大人同様、シミ・ソイバカスの原因となったり、皮膚がやけどしたように赤くなり、時には水泡が出来るほど症状がひどくなることもあるのです。

紫外線から赤ちゃんを守るケア対策

  • 外出時にはバギーに日よけをつけるのを忘れずに。なければ傘やタオルで代用を
  • 紫外線の強い時季、日差しの強い10~14時の外出はできるだけ避けるのが◎
  • 日差しが強いときは、ゆったりめで風通しのよい長そで長ズボンスタイルで
  • ベビー用の日焼け止めも忘れずに。とくに手・耳・鼻・首などの忘れやすい場所に要注意
  • 大きいタオルはサッとかけるだけで広範囲を覆うことができるので便利
  • つばの広い帽子をかぶせれば、6割ほどの紫外線をカットできるそう
  • 海や山など、紫外線の強い場所へ行くときは、赤ちゃん用サングラスの使用も考えて
  • マメに汗を拭いて清潔を保つこと。吹いた後は、日焼け止めの塗り直しも忘れずに
  • 車でドライブ中も、チャイルドシートに直射日光が当たらないよう気をつけて
page top