eSampo mama

イーサンポママ

ベビ待ちBooks

妊娠中に喫煙したらダメ?

Q9将来、赤ちゃんが欲しいと思っています。私はタバコを吸うのですが、妊娠中に喫煙してはいけないと聞きます。そんなにタバコはよくないのでしょうか?

answer

A9タバコは胎児の発育に悪影響を及ぼします

妊娠中の喫煙が赤ちゃんの発育に影響を与えるということは、さまざまなデータによってはっきりしています。タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させるため、母体から胎児へと送られる血液や酸素の量を少なくしてしまいます。その結果、赤ちゃんに充分な栄養が行き渡りにくくなり、未熟児となって産まれる可能性が高くなるのです。

ですから、妊娠中の喫煙はやはりダメ。妊娠だけでなく健康のことを考えたら、今から少しずつ本数を減らしてタバコをやめておくべきでしょう。どうしてもやめられないという場合でも、妊娠がわかったらとにかく禁煙を。妊娠すると嗜好が変わることが多く、自然とタバコをやめられるという人も多いですよ。

また、自分が喫煙していなくても、周りにヘビースモーカーが多いと同じような悪影響があります。家族や職場の人たちに協力を求めることも必要ですね。

page top