eSampo mama

イーサンポママ

ベビ待ちBooks

効果的なサプリメントって?

効果的なサプリメントって?

手軽に摂れる栄養素として注目したいのがサプリメント。様々な種類があるので、自分に必要なものを選んで定期的に摂取できるといいですね。とは言え、やはり栄養バランスのとれた、正しい食生活があってこそのもの。あくまで、補助的な役割と考え、三食きちんと食べることを心がけましょう。

下記は、不妊に悩むベビ待ちさんにおすすめのサプリメントです。

マカ

マカ

マカには人間に必要な基本機能を高めることで、ホルモンバランスを整え、生殖力の向上に働きかける効果があります。多くの動物実験でも、ホルモンバランスが安定し、受精率が向上したという報告が。男女ともに生殖機能を活発にする働きがあるので、男性にもおすすめのサプリです。

ビタミンE

ビタミンE

美肌効果の高いビタミンEは、実は妊娠にも効果が期待できると言われています。穀物の胚芽に多く含まれる栄養素で、動物の不妊を予防する物質として発見されました。ホルモンバランスを調整し代謝を活性化するうえ、血行促進作用もあるので、不妊の大敵である“冷え”の改善にも。

チェストベリー

チェストベリー

排卵障害や無排卵のハーブ療法として、ヨーロッパで広く利用されている不妊改善のための代表的な西洋ハーブで、女性ホルモンのバランスを整える働きがあります。また、古くから母乳の出を良くするハーブとしても知られているため、出産後にも摂取したいサプリメントのひとつ。

イソフラボン

イソフラボン

女性ホルモンのエストロゲンと非常によく似た働きをする栄養素であるイソフラボン。大豆類に多く含まれ、健康食品としても人気です。不妊や月経トラブル、更年期障害など、幅広く効果があるので、妊娠を希望する女性は特に摂取したい栄養素。ただし、妊娠中の女性が大量摂取した場合、体内に悪影響を及ぼす恐れがある研究結果もあります。妊娠中や授乳中はサプリメントでのイソフラボンの摂取は控えましょう。

葉酸

葉酸

妊娠してから葉酸を摂取する妊婦さんが多いようですが、実は妊娠前からの摂取が非常に大事な栄養素。妊娠初期に葉酸が不足すると、神経系の先天異常の発生リスクが高まると言われています。妊娠前1カ月~妊娠3カ月の期間中は特に葉酸を摂るよう心がけてください。目安は通常の食事から摂取する以外に、1日約 400マイクログラム。青菜類、豆類、レバーなどに含まれる栄養素ですが、水溶性のため、茹でたり、炒めたりなど加熱調理をすると栄養素が壊れてしまいがち。そういった面も踏まえると、効率よく摂取できるサプリメントをおすすめします。

他には…

アミノ酸、ブラックホコシュ、カルシウム、マグネシウム、プロアントシアニジン、ビタミンB群など

page top