eSampo mama

イーサンポママ

ベビ待ちBooks

不妊症の原因

不妊は女性に原因があると思われがちですが、男性に原因がある場合や、女性・男性の両方に原因がある場合もあります。

女性に原因がある場合

卵子、卵管、子宮、頸管のいずれかに問題がある場合、妊娠しにくくなります。

不妊症の原因

1卵管因子障害

受精卵を子宮に送り込む卵管が狭くなっていたり、詰まっていて精子と卵子が出合えない、受精卵が移動できない状態です。女性の不妊原因で最も多いといわれています。

原因卵管狭窄、卵管閉塞、卵管采の先天異常 など

2排卵因子障害

卵巣の中で卵子が育たない。または卵子が育っても排卵しないなど、排卵が正常でない状態です。

原因無月経、無排卵症、高プロラクチン血症 など

3子宮因子障害(着床障害)

子宮に何らかの異常があって、受精卵が子宮内膜に着床できない状態です。

原因子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症 など

4頸管因子障害

精子が子宮へと進入しやすいように分泌される頸管粘液が不足していたり、にごりや粘りがあり、精子が子宮の中まで進入できない状態です。

原因子宮頸管炎、卵胞ホルモンの分泌障害、抗精子抗体がある など

page top