eSampo mama

イーサンポママ

【重要】メンバー機能廃止のお知らせ

プレママBooks

妊娠初期(1~3カ月)

食生活のポイント

つわり時期は無理せずに

この時期はつわりに悩まされる人も多いことでしょう。においに敏感になるので、キッチンに立つことさえ辛くなる人もいるのでは?食べ物の好みが変わったり、食べたいと思うもの、食べられるものも限られたりします。この時期は無理して食べなくても大丈夫。自分が食べたいと思うものを、食べればいいのです。

つわりの症状には個人差があるので一概には言えませんが、空腹になると気持ちが悪くなることが多いようなので、なるべく空腹を避け、クラッカーやクッキーなど手軽に口にできるものを用意しておくといいでしょう。また、嘔吐がひどい場合は、脱水症状にならないよう、水分補給はしっかりと。その際、糖分の多いジュースは避け、麦茶や番茶、スポーツ飲料などを飲むようにしましょう。

バランスの良い食生活とは?

妊娠初期は栄養についてはまだ神経質にならなくてもいい時期ですが、ふだんの食生活を見直す意識は持ち始めておきたいもの。“バランスの良い食生活”とは、一体どんなものか、もう一度確認しておきましょう。

一回の食事の中に、炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミンの4つの栄養素が含まれていることが、バランスのよい食事の目安になります。これを1日の3回分の食事の中で、偏りなく摂れているのが理想。つわりが治まったら、これらのことを意識しながら、毎日の食生活を充実したものにしていきましょう。

page top