eSampo mama

イーサンポママ

【重要】メンバー機能廃止のお知らせ

いまママBooks

うんちでわかる健康状態

下痢の見分け方と対処法

おうちでできる下痢対処法

おうちでできることは、『脱水症状に注意すること』と『おしりケア』です。

水分補給

下痢をすると、いつもよりたくさんの水分が体の中から出ていってしまうため水分補給が必要です。
赤ちゃんは大人より脱水症状をおこしやすいので、こまめにできるだけ水分補給をするように心がけましょう。

イオン飲料水
電解質が豊富で体に吸収されやすいので、脱水症状予防に最適です。
離乳食売り場などに売っている赤ちゃん用のものは、赤ちゃん用にイオンのバランスが調整されているためおすすめです。

リンゴジュース
普段から飲み慣れているリンゴジュースやお茶もおすすめです。

注意
下痢のときは柑橘系のジュースはNG。
下痢を悪化させる可能性があります。

おしりケア

下痢をして、水っぽいうんちの回数が多くなると、おしりがかぶれやすくなってしまいます。
こまめにおむつを替えること。できるだけ座浴・シャワーで洗ってあげるようにしましょう。

page top