eSampo mama

イーサンポママ

【重要】メンバー機能廃止のお知らせ

いまママBooks

耳・目・鼻・口

先天性白内障(せんてんせいはくないしょう)

どんな病気?

水晶体(レンズ)が白く濁って、瞳孔が白く見えます。視力の発達が遅れ、ものが見えなくなっていきます。

Top

何歳位でかかるの?

遺伝が原因ですが、生後すぐに症状のでる人、1歳ぐらいで症状の出る人、思春期になって見つかる例もあります。

Top

症状は?

水晶体の白濁の程度は真っ白のものから、ほとんど分からないものまで様々です。
瞳孔が白く光っているような場合や、視力の発達の可能性が少ない場合は、手術が必要となります。

Top

治療法・予防法

視力の発達が見られる場合は、定期的に経過を見ます。
視力に影響が出そうな場合には、早めに水晶体を取り除く手術を行うことがあります。

Top

お家でのケア方法

手術後は、視力発達のために視機能訓練などが必要となるケースもあります。長期にわたって行うことになるので、子どもだけでなく親の努力も必要となります。

Top

頻度

ほとんどない

page top