eSampo mama

イーサンポママ

【重要】メンバー機能廃止のお知らせ

Books

生殖器の病気

カンジダ膣炎(ちつえん)

カンジダ膣炎って?

カンジダ・アルビカンスという真菌(カビの一種)が膣内で異常繁殖することにより炎症が起こる病気。カンジダ菌は健康なときでも膣や腸内などに常在しており、通常無症状ですが、性行為や体力の低下、膣内の洗いすぎが原因で膣内環境のバランスが崩れると異常繁殖し、カンジダ膣炎を発症します。1~2週間で治りますが、再発の頻度も高いので注意しましょう。

Top

どんな症状?

  1. おから状のカッテージチーズのような白っぽいおりものが出る
  2. 膣内や外陰部に強いかゆみを感じる
  3. 石けんや尿が染みる
  4. 性交痛(挿入時)がある

などが挙げられます。

坐薬や外用薬で治療し、治りにくい場合や再発を繰り返す場合は、内服薬を併用することもあります。完治するまでに1~2週間程かかります。梅雨の季節や夏の暑い時期、冬の暖房(こたつやホットカーペット)で再発しやすいので、症状が出たら治療を繰り返しましょう。

page top