eSampo mama

イーサンポママ

【重要】メンバー機能廃止のお知らせ

ベビ待ちBooks

ベビ待ちさんおすすめバスタイム

ベビ待ちさんおすすめバスタイム

お風呂好きな女性は多いはず。ベビ待ちさんなら、バスタイムをより効果的に活用してみましょう。妊娠しやすい体作りに近づくポイントが、お風呂にはたくさん詰まっています。緊張や冷えでこわばっていた体をほぐし、体温を上げ、血流を改善させるのに、バスタイムは絶好の機会。
以下に、ベビ待ちさんにおすすめしたい入浴のポイントを挙げるので、ぜひ試してみてくださいね。

温度

お湯の温度はぬるめの39~40℃を目安に。熱いお湯は交感神経を刺激し、新陳代謝が良くなりますが、ベビ待ちさんには副交感神経を刺激するぬるめのお湯をおすすめします。交感神経よりも副交感神経が優位になると、寝ているときと同じような、リラックスした状態になります。心穏やかにリラックスした状態を維持することはとても重要です。

時間

20~30分かけてゆっくりと入るといいでしょう。ゆっくりと時間をかけて入ることで、体の末端まで温かい血液が回り、体温が上昇。また、ぬるめのお湯でも30分近く入っていると結構汗をかきます。汗をかくことで体の老廃物が排出され、より健康的な体になります。

入り方

肩から浸かるのではなく、胸から下だけ浸かる半身浴がおすすめ。半身浴は通常の入浴よりも体の芯から温まることができ、冷え性改善にも効果的です。

プラスα

シャンプーの際に頭皮マッサージをするのも◎。頭には数多くのツボが存在し、それらを刺激することで、血流量が上がり血行が促進されます。指の腹で丹念にマッサージしたり、ブラシをつかってとかすようにマッサージしてもいいでしょう。

また、リラックス効果を高めるために、お好みのアロマオイルを数滴たらしたり、キャンドルを浮かべてみたり。工夫次第で楽しいバスタイムがおくれそうですね。

page top